新規の収益事業として、独立開業の事業として、 お客様へのサービス拡大として
経営者保険、従業員退職金プラン、医療保険、がん保険などを
代理店事業として取扱してみませんか?

■数多くの代理店の皆様の開業・育成をお手伝いして参りました。保険ビジネスの実務担当者が開業から教育育成まで支援いたします。

<保険代理店開業Q&A>

1.代理店開業支援サービスとは
2.どのような方が代理店を営んでいますか
3.保険代理店の開業資金は
4.支援サービスを受けるには

ご相談無料です。お気軽にお問い合わせください。

03-5298-7627 ゴースターネット株式会社
■ 代理店開業支援サービスとは

  1. 代理店開業支援サービスとは
    収益事業・顧客サービスとして「生命保険会社の代理店業務」を開始したい方に、代理店登録から業務開始までのアドバイスや業務支援を提供するサービスです。

  2. サービスを受ける費用は
    @ご相談料、初期費用は無料です。
    A保険会社の研修は、無料です。
    B代理店登録後、弊社の研修プログラムにご参加される場合は、資料・研修費用がかかります。
    (1回\5,400〜\10,800)(ご参加されない場合は費用はかかりません)
 <代理店登録から営業開始までの流れ>
 面談 
最初にご面談させていただきます。
代理店業務について詳しくご説明いたします。
 
募集資格の取得
業界統一の募集資格試験を受験していただきます。
 
代理店委託契約・登録
保険会社との代理店委託契約の締結、登録手続きが必要です。
 
実践研修・営業スタート
保険代理店業務をスタート
ご相談無料です。お気軽にお問い合わせください。
■ どのような方が代理店を営んでいますか

法人、個人を問わずさまざまな業種の方が保険代理店を営んでおります。
保険代理店には、保険会社1社を取扱う1社専属代理店と、複数の保険会社を取扱う乗合代理店があります。

<主な代理店チャネル例>

  1. 保険専業代理店
    個人事務所または法人化し、保険専業で代理店業務を行っています。
  2. 企業の関連会社
    本体の事業と別に、収益事業として関連子会社で保険代理店業務を行っています。
  3. 会計事務所
    会計業務と別に、収益事業として保険代理店業務を行っています。
  4. 金融機関
    金融機関本体または関連子会社で、収益事業として保険代理店業務を行っています。

※さまざまなチャネルから、保険商品が販売されています。

■ 保険代理店の開業資金は

新規に事務所を借りるまたは新規に人材を採用する場合にはそれらが初期投資になります。

現在の事業のインフラを活用して、スタートする場合には資金は必要ありません。
生命保険代理店の
登録時に、保証金などは不要です。

■ 代理店開業支援サービスを受けるには

代理店開業支援サービスは、下記の条件に従いご提供させていただきます。

<代理店開業支援サービスのご提供について>

  1. 最初にご面談が必要です。
    本サービスの提供を開始する前に、ご面談が必要となります。代理店になるための要件や手順をご説明致します。営業するマーケットに応じた商品選定、保険会社選定等をお打ち合わせさせてただきます。(このご面談や相談の費用は無料です)
  2. 資料等の送付はしておりません。
    本サービスに関する資料等の送付はしておりません。最初のご面談の際に、ご説明の上本サービスに関する資料をお渡しいたします。
  3. 本サービスのエリアについて
    ご面談やサービス開始後の研修は、東京都内で行います。ご来社いだだくことが可能であれば全国どこでもサービスが可能です。
  4. サービスをご提供できる対象者
    @新規に個人または法人で保険代理店業務を行う方。
    A既に登録しているが、保険代理店事業を活性化したい方。

ご相談無料です。お気軽にお問い合わせください。
代理店開業支援に関するご相談





Copyright (C) 2017 GostarNet, Inc. All rights reserved.